【漫画で学ぶ】日本人が間違いやすい英会話 第19話「全員状況を理解していますか?」

【本日のテーマ】「全員状況を理解していますか?」

今回は、フレーズを文字どおりの意味でとらえてしまい、相手の質問の意味を勘違いした事例です。さっそく、ポイントをおさらいしてみましょう。

◆日本人が間違えやすいポイント
日本人は、Are we on the same page? という外国人上司の質問を「全員同じページを見ていますか?」という意味だと誤解しました。on the same pageを「同じページの上に」という直訳でとらえてしまったためです。

on the same pageは「(全員が)同じ見解を持つ、共通の認識がある、意見が一致している」という意味を持つイディオムです。つまり、Are we on the same page? は「全員が同じように状況を理解しているか、全員の意見が一致しているか」をたずねるフレーズ。複数名で話し合いをするミーティングなどで、その場にいる参加者全員が考えや状況を共有しているかを確認するときに使われます。

この質問に対しては、Absolutely. I agree with you.もちろんです。同じ意見です)、Let me just ask one question.ひとつだけ質問させてください)などと返答するといいでしょう。

on the same pageの使い方を例文で確認しておきましょう。

I just want to make sure we’re all on the same page.
全員が同じ見解を持っていることをちょっと確認したいです。

Everyone but him seems to be on the same page.
彼以外全員が状況を理解しているようです。

◆さらに応用TIPS!
相手が理解しているかをたずねる、その他のフレーズもチェックしましょう。

Does everyone understand?
全員理解していますか?

Do you get it?
わかりますか?

Do you know what I mean?
私の言いたいことがわかりますか?

漫画イラスト: トーマス・オン・デマンド

タグ: