ゴロで覚えるTOEIC®頻出単語 『row』

row

【ゴロ】人の
【意味】【名】列 【動】[ボート/船を]漕ぐ、~を並べる
【発音】[roʊ]
【例文】
Mayor Jones was asked to be seated in the front row during the city event.
ジョーンズ市長は、市のイベントの間、最前列に座っているように頼まれました。

TOEIC®対策ポイント
rowはPart1でよく出てきます。TOEICスコア600点の取得を目標とする際には知っておくべき単語です。
Part1の写真描写問題の中に何らかの“列”を見つけたら、要注目。「in a row」(一列に)や「stand in a row」(一列に並んで立つ)、「be parked in a row」(一列に止められている)といった表現が問われている可能性があります。

また、公園や水辺の場面では、「row a boat」(ボートを漕ぐ)が出てくることも。
似た意味をもつ「paddle a canoe」(カヌーを漕ぐ)と合わせてチェックしておくといいでしょう。

ちなみに、「in a row」は、「一列に」という意味だけでなく、「連続して」という意味で長文問題に登場することもあります。
Sales has risen three years in a row.(売上が3年連続で上昇した)というように使われるので、文脈に合わせた2つの意味を理解しておくといいですよ。

イラスト: てぶくろ星人

タグ: