ゴロで覚えるTOEIC®頻出単語 『tip』

tip

【ゴロ】チップをあげてと助言する
【意味】【名】助言、チップ
【発音】[tɪp
【例文】
Here are some tips on how to solve the problem.
問題を解決するためのヒントは以下の通りです

TOEIC®対策ポイント
tipはPart 3〜7の設問や本文で出てきます。TOEIC®スコア600点以上を目指すには、ぜひ覚えておきたい単語です。

「チップ」というカタカナ語は、「祝儀、心付け」また「(とがった)先端」という意味で知られています。
しかしTOEIC®では主に「助言、(内々の)情報」といった意味で使われ、 tips about ~「〜のコツ(秘訣)」や useful tips「役立つヒント」のように「コツ、ヒント」といった意味合いで用いられます。IT用語で使われているTips(チップス)がまさにこの用法で、「Tips集」といえば「ちょっとした秘訣集」といったニュアンスです。

Here are some tips on …「〜のヒントは以下の通りです」
Do you have any tips on ~?「〜に何か秘訣はありますか?」
といったフレーズは、ビジネスシーンで頻繁に使われます。

次の例文もチェックしましょう。
Here are some tips on how to make ends meet.
家計をやりくりするためのヒントは以下の通りです。

Do you have any tips on how to say no to a request?
要求を断る方法に何か秘けつはありますか?

他には、just the tip of the icebergは「氷山の一角にすぎない」という慣用表現があります。ビジネスシーンで The drop in sales is just the tip of the iceberg.と言えば「売上げの減少は氷山の一角にすぎない」という意味になります。

「先端、先」という意味では、tip of one’s nose「鼻の頭」や on the tip of the island「島の先端」などの言い回しがおなじみです。

また「チップ(祝儀、祝儀を渡す)」という意味では、名詞で leave a tip for the server「給仕にチップを置く」、動詞で tip the waiter「給仕にチップを渡す」といった言い回しがあります。

イラスト:堀道広

タグ: