関先生にお悩み相談 【18】スキマ時間での効果的な学習方法はありますか?楽しく学習を続けるコツも教えてください!

TOEIC®の勉強中に直面する、皆様からのあらゆる疑問やお悩みを「スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策コース」の人気講師でTOEIC®990点満点を持つ関正生先生が解決します!

本日のお悩み
英語の学習で「スキマ時間」をうまく活用する方法を教えてください!また、楽しく勉強を続けるコツはありますか?
(男性 30代前半 会社員 TOEIC®535点)

関先生からのアドバイス
スキマ時間に学習する内容を決めておく!英語の楽しいコンテンツも活用して

◆スキマ時間にはあらかじめ決めたことしか学習しない
スキマ時間に学習することをあらかじめ決めておき、それ以外は手をつけないようにするのが、スキマ時間を有効活用するコツです。たとえば、2分のスキマ時間ができたとしても、「この2分間で何をしよう」と考えていると、そのあいだにも時間が経ってしまい、せっかくのスキマ時間が結局無駄になってしまいます。これに対して、スキマ時間に学習することが決まっていれば、悩むことなく学習に取り掛かれるので、無駄を省けます。

また、スキマ時間ができたときに単語帳などの教材をすぐ出せることや、どこから学習を再開するかがすぐにわかるようになっていることも大切です。たとえば、スキマ時間に単語学習をすると決めていても、バッグのなかで単語帳がなかなか見つからなかったり、見つかったあとも再開する場所を探すのに時間がかかったりすると、やはりスキマ時間が無駄になります。そのような無駄を省くために、単語帳は開きっぱなしでバッグのなかに入れておく。そうすれば再開するページを探さなくても済みます。

◆自分の好きなものと英語を結び付けて楽しく学習!
楽しく学習を続けるためには、一度TOEIC®L&Rテストを離れて、楽しい英語のコンテンツに触れるのがおすすめです。アニメや映画はもちろん、音楽、ダンス、料理、スポーツなど、英語が使われているコンテンツにはさまざまな種類があります。そうしたコンテンツに触れていると、TOEIC®L&Rテストの学習で覚えた単語が必ず1つは出てくるはずです。そうして「単語がわかった」という経験は、学習を続けるモチベーションの源泉になります。

コンテンツの内容を完全に理解できる必要はありません。たとえば洋画は、TOEIC®L&Rテストで900点を取った人でも、3割も理解できないと思います。それでも、知っている単語が出てきたとき、「学習した内容を活かせたんだ」と思うとうれしくなりますよね。自分の好きなものと英語を結び付けて学習することが、楽しく英語学習を続けるポイントです。

タグ: