解けないとヤバい!?TOEIC®問題【29】みんなの正答率92%「空所前後から適切な関係代名詞を特定する」

ここではスタディサプリEnglishの教材から、みなさんの正答率90%以上*のTOEIC®問題をピックアップしてご紹介します。
*スタディサプリTOEIC®コースを利用している会員のみなさんの過去の正答率ログより

今回の出題は、正答率92%!「空所前後から適切な関係代名詞を特定する」

Michell Carlson, ——– wrote the best-selling book, Nature Warns, is having an autograph session this afternoon at Gateway Bookstore.

(A) which
(B) who
(C) whose
(D) whom

TOEIC®L&R TEST対策コース「実戦問題集Vol.5」Part5 演習問題 Q126より


解答
(B) who

和訳:
ベストセラーのNature Warnsを書いたMichell Carlsonが本日午後、Gateway 書店でサイン会を開催します。
解説:
適切な関係代名詞を選ぶ。空所の前にあるのは Michell Carlsonという人物名、すなわち、関係代名詞の先行詞は「人」である。また、直後に動詞wroteがあることから、主格の(B) whoが適切。

best-selling「ベストセラーの」、autograph session「サイン会」。
(A) 主格・目的格(人以外)、(C) 所有格(人・人以外)、(D) 目的格(人)

タグ: